綾瀬はるかさんが出演する映画の情報です。

2018年も既に映画に出演しており、今後の出演情報が気になりますね!

定期的に映画に出ているので、チェックしておきたいですね(^O^)

 






スポンサーリンク

・綾瀬はるかの2018年版映画出演情報

 

綾瀬はるかさんは2018年に既に映画に出演しています。

タイトルは「今夜、ロマンス劇場で

 

2018年2月18日公開の映画で主演は綾瀬はるかさんと坂口健太郎さん。

本田翼さんや北村一輝さん等の豪華な出演陣を揃えた意欲作です。

 

映画の評価はかなり高く、とりわけストーリーが高い評価を得ています。

 

ざっくりいうと、

 

映画の中のお姫様がスクリーンから飛び出して、恋愛をする

 

という映画です。

 

ヒロインである綾瀬はるかさんがもちろんお姫様役。

このお姫様役の美雪は現実世界の人間の温かみに触れると消えてしまうという設定なのです。

 

坂口健太郎さんが演じる健司とどんどん距離が近づき、お互いに好きになるのですが触れる事が出来ない。

 

そんな切ないストーリーに涙する人が大勢。

 

また、イケメン俳優北村一輝さん演じるコミカルなキャラクター「俊藤龍之介 」の存在がこの映画の価値を高めています。

 

ただのラブスト―リーと見せつつこの俊藤龍之介が笑いを取りに来るのです。

 

笑いを取りに来るだけでなく、時には超真面目なセリフを吐いていきます。

 

ラブストーリーのだけではない映画。

そんなお話です。

 

 






スポンサーリンク

・綾瀬はるかの映画情報

綾瀬はるかさんが2018年に出演する映画情報は今のところありません。

 

綾瀬はるかさんは毎年のように映画に出演しています。

 

2017年 本能寺ホテル

2016年 海賊と呼ばれた男 高台家の人々

2015年 ギャラクシー街道 海街diary

 

過去3年を振り返っても5作もの映画に出演しているのです。

特に2009年と2002年には3作の映画に出演しています。

 

年間3作の映画出演ですよ?

すごいペースです。

そう考えると、2018年ももう1作品くらい映画の出演があってもおかしくありませんね!

 

 






スポンサーリンク

・綾瀬はるかの映画の名作は?

これまで数々の映画に出演している綾瀬はるかさんですが、その中でも名作と謳われる作品を紹介します。

2018年に公開された「今夜、ロマンス劇場で」も個人的には中々の名作だと思いますが。。。

 

世間で評価の高い作品たちです。

 

 

2008年 ハッピーフライト

タイトルから想像できる通り、飛行機がテーマの映画。

よくあるパニック映画ではなく、最終的に機体トラブルで緊急着陸するまでの人間模様を描いた作品。

一見華やかに見えるキャビンアテンダントの裏側や、やたら切ない副操縦士が良い味を出しています。

興行収入13億円。

 

 

 

2009年 ROOKIES-卒業-

不良の高校生が熱血教師に導かれて甲子園に出場する映画。

学生の頃ジャンプで呼んでいた漫画がまさか映画になってヒットするとは思っていませんでした。

市原隼人、佐藤隆太、城田優、小出恵介といった豪華なメンバーが特徴。

 

綾瀬はるかさんはキャプテンの御子柴の妹役で友情出演しています。

興行収入は85.5億円で2009年の映画興行収入1位を記録しました。

 

ルーキーズは漫画で読んでもかなりおもしろく、映画もクオリティ高いのでおススメです!

個人的には平塚のヒットor三振の0か100のバッティング成績が好きですw

にゃーwww

 

 

2015年 海街diary

綾瀬はるか、長澤まさみ、広瀬すず、夏帆という美形が揃った映画です。

一言で言うと、なんだかしんみり。

内容は結構濃いのではしょりますが、最終的にはよかったで済む映画。

 

地上波で放送していたので見た事もある人が多いと思います。

家族って、大事だなーと思う作品。

興行収入は16.8億円。

 

 

・まとめ

綾瀬はるかは2018年に今夜、ロマンス劇場に出演していた。

今後も映画に出るはず。

 

 

 

スポンサーリンク