歌手として活動し、デビュー当時の若い頃はアイドル歌手として絶大な人気を誇っていた野村将希さん。

今でも安定したファンがいるのですが、若い頃はかなりのイケメンだったとか・・・

当時の画像を交えながら野村将希さんの過去を振り返ってみます。

 






スポンサーリンク

・野村将希の若い頃はイケメン!?

 

今でもしぶい雰囲気を出して、カッコいい大人の男性という印象の野村将希さん。

 

2018年現在65歳になるこの年齢でもカッコいいのだから、若い頃はもっとカッコいいはず。

 

そこで若い頃の画像を探してみました。

 

野村将希さんのデビューは1970年にRCAレコードと契約し、歌手デビューを果たします。

その当時の画像はこちら↓

 

 

約50年も前のレコードのジャケット画像ですが、ばっちり面影が残っていますね(^^)

 

かっこいいなぁ・・・

 

この時の年齢は20歳!

 

当時はその歌声もさることながら、端正なルックスも相まって女性に絶大な人気を誇ってたそうです。

 

確かにカッコいい。しかも身長181cmで歌が上手いと来たもんです。

向かうところ敵なしの無敵状態!

 

 

 

この画像の野村将希さんも若いですね~

 

野村将希のに改名したのは海外留学から帰国した1982年なので、それ以前の画像ですね!

 

にしきのあきらさんは今でも「スターにしきの」と呼ばれる程の人気っぷりは周知の通りです。

にしきのあきらさんは当時の言葉「ソース顔」というのでしょうか。

 

2018年の現在でも髪型を変えれば読者モデルにいそうなイケメンだな(^O^)

メンズノ〇ノとかにいそうw

 

その一方で野村将希さんは反対の「しょうゆ顔

こっちの方が好みという女性は多いことでしょう。

 

イケメンはどれだけ年月が経過してもイケメンなんだな・・・

 

 

 






スポンサーリンク

・野村将希の若い頃はイケメンだった

 

デビュー当時の画像を見ただけでイケメンっぷりを遺憾なく発揮していたことは十分わかりました。

そこで時代を追いながら現代に近づいてみましょう。

 

3枚目、歌舞伎町の女

 

 

8枚目、船乗りになりたい

 

 

16枚目、駅

 

 

1987年、水戸黄門に出演

 

30年前から既に色気ムンムンだな・・・

柘植の飛猿役、はまりすぎだろ(^O^)

 

25枚目、ついておいでよ

 

 

アカシアの女(ひと) (MEG-CD)

30枚目、アカシアの女

 

このあたりまでくると、もう近年って感じですね。

着実に年齢を重ねているのですが、どんどん魅力が増えていくという言葉が似合っています。

 

冬花火

 

 

最新作の冬花火。ダンディーな男という言葉が似合います。

 

野村将希さんの若い頃から現代までを画像でふりかえってみましたが、普通にカッコいいですね!

こういう感じで歳をとるのが世の男性の理想なのでしょうか(^^)/

 






スポンサーリンク

・まとめ

野村将希さんの若い頃は今と変わらずイケメンだった。

 

 

スポンサーリンク