高い人気を維持し続けるアナウンサーの安住紳一郎さんがフリーアナウンサーにならない理由ってなんだと思いますか?

 

色々と大人の事情があるようで、今回は安住紳一郎さんがフリーにならない理由を検証していきます。

 






スポンサーリンク

・安住紳一郎がフリーにならない理由は?

 

まず前提として安住紳一郎さんはTBSに所属するアナウンサーです。

 

つまりTBS系列のテレビにしか原則出演しません。

 

安住紳一郎さんの人気はかなり高く、紅白歌合戦の司会に4年連続で抜擢されたり好感度の高いアナウンサーランキング上位の常連です。

 

あの淡々とした話し方と冷静な感じで、取り乱すイメージがないのに笑いも取りに来る・・・

人気が高いのも頷けますね(^O^)

 

人気が高いということは、それだけ視聴率を取ってくるということ。

 

つまり、TBSにとって「いなくてはならない存在」なのです。

TBS側からすると、手放したくない存在ということなんですね。

 

TBSの事情はわかったところで、一方の安住紳一郎さん本人はどうなのでしょうか。

 

フリーアナウンサーになれば、色々な局の番組に出演する事が可能になります。

つまり、TBSにいるより給料が多くなるのです。

 

世のアナウンサーがフリーになりたがるのは、給料が増えるからなんですね!

いくら売れっ子のアナウンサーでも会社に所属する社員。

 

給料は就業規則によって決められているので、簡単に増やす事は出来ません。

 

フリーアナウンサーになればそんな面倒なしがらみから解放されるので、フリーを目指すのです。

 

前置きが長くなりましたが、安住紳一郎さんはフリーになる意思があるのでしょうか?

 

以前インタビューで、独立しないの?と聞かれた際に次のように答えています。

 

この人気がいつまで続くかわからないよ。忙しくて給料も上がらないけど、サラリーマンでいたほうが安心

 

かなり保守的な考えのようです。

確かにフリーになった途端に人気が落ちれば仕事がなくなります。

TBSにいれば仕事がゼロになるという事はまずないでしょう。

 

こんな世の中です。

こういう考えも正しいと言えるのでしょう。

 

 






スポンサーリンク

・安住紳一郎の収入は?

 

 

フリーアナウンサーにならない大きな理由はお金的なリスク、TBS側としても手放したくない逸材という2つの理由がありそうですね。

 

TBSは安住紳一郎さんに「アナウンサー部エキスパート部次長」という役職を与えています。

次長というくらいだから、さぞお金を沢山貰っているのでしょう(^O^)

 

一説によると、2000万以上の年収があるとか・・・

局アナでこの数字は凄いです(^-^;

 

また安住紳一郎さん自身も人気を博した「羽鳥慎一」さんが日本テレビを退社し、フリーになった途端忙しすぎて忙殺されている姿を見て

 

大変だな・・・

 

と感じているそう。

 

超売れっ子の為に多忙

 

確かに羽鳥慎一さんは朝のニュース番組から夜のバラエティまでいろんな番組に出ていて忙しいのは間違いないでしょう。

 

保守的な考えの安住紳一郎さんに、フリーアナウンサーになるという大きな理由は無いのかもしれませんね。

 

 

関連記事はこちら↓

安住紳一郎の大学時代がすごい!

安住紳一郎の彼女の目撃情報ってある?

安住紳一郎の身長は嘘か?

安住紳一郎の役職は何?

 

 






スポンサーリンク

・まとめ

 

安住紳一郎さんがフリーのアナウンサーにならない理由はお金、忙しさ、大人の事情の為である。

スポンサーリンク