2017年M-1で優勝したとろサーモンの村田秀亮さんが日活映画に出たことがあるらしいのです。

とろサーモン村田秀亮さんを知らない人も、日活映画を知らない人でもわかるように調べて解説していきます。

 






スポンサーリンク

・とろサーモン村田秀亮とは?

村田秀亮(以下村田さん)はお笑い芸人「とろサーモン」の1人で、村田さんと久保田かずのぶさんの2人で活動されています。

とろサーモンを一躍有名にしたのは2017年のM-1グランプリで優勝したことでしょう。

左のメガネじゃない方

毎年M-1には出ていましたが、最高でも準決勝どまり。

調べてみたら準決勝の最多出場記録(10回)なんて持ってるのねw

2017年に悲願の優勝を果たしたとろサーモンですが、村田さんは意外にも日活映画に出演した過去があります。

 

日活映画とは・・・
日活ロマンポルノ映画の事。1971年から1988年まで日活(日活株式会社)が制作した映画。
数々のヒット作を世に送り出したが、AVの普及によりその姿を消していった。
2016年にリブートプロジェクトと称され、日活ロマンポルノを制作した事がない監督を起用すると発表。
5作品が放映された。

 

細かい説明をすると難しい話になるのですが、要するに「大人の描写が多い映画」の事だと思ってください(^O^)

この日活映画にとろサーモンの村田さんが出演した事があるのです。

 






スポンサーリンク

・とろサーモン村田が出演した日活映画とは?

とろサーモン村田さんが出演した日活映画のタイトルは「仔猫たち」という映画です。

タイトルから漂う日活感

 

リブートプロジェクトで制作された映画の1つで、監督は「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」「火花」の監督を務めた白石和彌さんがメガホンをとっています。

前置きはさておき、肝心の中身はまぁ大人の映画って感じですねw

日活映画だから当然なのですが、もう内容殆どR-18指定で問題なし!

 

映画の内容はざっくりいうと

池袋にあるデリヘル店「極楽若奥様」に勤務する3人の風俗嬢とそれをとりまく人間模様

という感じです。

主人公が風俗嬢ということもあり、とにかくエロいですw

 

動画を貼りたいのですが、ユーチューブにある予告編ですらアウトになる可能性があるので、気になる人は検索してみてください。

引用 http://moviche.com/contents/conference/16163/

画像の一番左の結衣(真上さつき)と村田さんのカラミがあります。

とろサーモン村田さんとSMプレイをする真上さつきさんのシーンがあるのですが、確かにエロくて芝居も普通に上手です。

しかし、どうしても漫才をするとろサーモンの姿が目に浮かんできて興奮出来ませんw

 

このコントが邪魔をする

 

シングルマザー、ホームレス、孤独な老人、ワーキングプアだったりと現代社会の闇を体現したような登場人物がする作品です。

社会風刺の作品として見るといいかもしれません。

ただムラムラを鎮めるだけなら、おとなしくAVにしましょう。

 






スポンサーリンク

・まとめ

とろサーモン村田さんは確かに日活映画に出演していた。

内容は社会風刺のきいた大人の作品である。(子供は見ちゃだめ)

スポンサーリンク