ブルゾンちえみさんの後ろで異彩を放っている芸人ブリリアンこと「with b」

彼らのセリフのパターンが結構あったのでまとめて一覧にしてみました。

スポンサーリンク

 

・with bとは?

ブルゾンちえみさんの後ろにいる身長が高い2人組の人物です。

彼らも芸人であり「ブリリアン」という芸人で、ブルゾンちえみさんの後輩にあたります。

金髪の方がコージ、金髪でない方がダイキです。

 

 

コージは法政大学卒業の学歴を持つ秀才ながら、アメフト部でキャプテンをしていたという異色の経歴を持っていることが話題になりましたね!

ダイキはお父さんがお医者さんで親族がホテル経営者という華やかな一族であり、異常なまでに美容に気を使っている事が注目されています。

 

2人とも身長が高く、ガタイのいい風貌でなんとなくイケメンな雰囲気を出しているコンビ、それが「ブリリアン」ことwith bなのです。

 

 

・with bのセリフのパターンまとめてみた

with bのセリフはネタの途中ではなく、自己紹介をするタイミングで出てきます。

 

ビターとスイート

ビターは「苦い」という意味でスイートは「甘い」という意味。

よくお菓子や歌の歌詞で「ビター&スイート」なんて聞きますね。

2つの単語を繋げるとどこかで聞いた事があるような言葉になるパターンです。

 

ビューティフルとマインド

ビューティフルは「美しい」マインドは「」という意味。

全然関係ないですけどビューティフルライフなんてドラマが昔ありましたね(^O^)

ビューティフルとマインドをつなげると「ビューティフルマインド」になり、「美しい心」という意味になります。

2つの単語を1つにすると意味がある言葉になります。

 

ハピとネス

ハピもネスも意味はありません。

ハピネスで「幸福」という意味です。

1つの単語を2つに分解したパターン。

 

ディステニーとイリュージョン

ディステニーは「宿命」イリュージョンは「幻想」という意味。

この2つの単語に関連性は全くありませんねw

ただディステニーってなんだか響きがかっこいいし、イリュージョンもどこか魅惑的に聞こえるような気がします。

単純にかっこいい(と思われる)単語を繋げるパターンです。

 

ファンタジーとミネラル

ファンタジーは「空想」ミネラルは「無機物」という意味。

もはや何の関連性もなく、カッコいいかどうかも不明な組み合わせですw

ただいきなりこれを言われるとちょっと笑ってしまいますねw

 

エンジョイとディフィカルト

エンジョイは「楽しむ」ディフィカルトは「難しい」という意味。

これも関連性がない単語の組み合わせです。

 

ノンフィクションとラビリンス

ノンフィクションは「創作の混じらない読み物」ラビリンスは「迷宮、迷路」です。

関係ない言葉の組み合わです。

ラビリンスってテレビで聞く事あんまりないですねw

 

スターゲイザーとオーシャン

スターゲイザーは「天文学者、占星術師」オーシャンは「海、海洋」という意味。

何となくカッコいい単語の組み合わせのパターンですね!

ちなみにスターゲイザーの部分が「スカイ」のパターンもあります。

空と海なら関連性あります。

 

エクスタシーとヘブン

エクスタシーは「恍惚」ヘブンは「天国」という意味です。

エクスタシーは麻薬に名前が使われている事でも知られ、快感で我を忘れている状況です。

そんな状況はまさに天国と言ってもいいでしょう。

 

・まとめ

with bのセリフのパターンは沢山あった。

2つの言葉の組み合わせは色々なパターンがあった。

 

スポンサーリンク