嵐の二宮和也さんとフリーアナウンサーの伊藤綾子さんの熱愛報道がされたのが2016年の暮れです。

2017年の2人のその後の経過が気になりますね!

伊藤綾子さんと二宮和也さんのその後の2017年の経過を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

・伊藤綾子と二宮和也の関係は?

 

 

そもそも伊藤綾子さんと二宮和也さんの熱愛が報じられた経緯をおさらいしましょう。

2人が出会うきっかけとなったのは2012年の「24時間テレビ」で2014年頃の「VS嵐」で急に距離が近くなったそうです。

番組での共演がきっかけで伊藤綾子さんと二宮和也さんの交際がスタートしたと言われ、その後は二宮和也さんの自宅に通う伊藤綾子さんの様子が何度も目撃されています。

 

秘密のままなら何もなかったのでしょうけで、二宮和也さんはなんといっても超人気国民的アイドル「嵐」のメンバーです。

こんな報道が出てファンが黙っているはずがないのです(;´・ω・)

 

ファンは事務所に抗議しまくったようですが、事務所は当然黙殺。

まぁ認めるわけないですよね。

今までの流れだとここでジャニーズ事務所の圧力か何かしらの宇宙のパワーが働き、熱愛報道すらされません。

 

しかし伊藤綾子さんの場合は何事もなく平然と「news every.」に出演し続けたのです。

いつもなら熱愛報道の相手は何らかの形で消えていくのですが今回は違いました。

 

その理由がSMAPの解散報道でジャニーズ事務所の力が弱まったとか色々言われていますが、今回はそっとしておきましょう。

 

 

関連記事

→二宮和也と伊藤綾子の風呂画像が流出?
→二宮和也の姉の名前は?今でも仲良しの模様

 

 

 

 

・伊藤綾子が二宮和也が彼氏であることを猛アピール!

 

 

伊藤綾子さんが話題になっているのは相手が二宮和也さんという理由だけではありません。

言いたくても言えない衝動、もしくは承認欲求とでもいうのでしょうか。

とにかく

 

私、二宮和也と付き合ってるアピール

 

がものすごいのです。

具体例を挙げてみましょう。

①ブログに二宮和也を似合わせる投稿をする

 

殆どがこのブログに二宮和也の存在を匂わせる投稿です。

例えば

 

・二宮和也さんの大好きなハンバーグの画像をよく投稿する

 

・ドラクエ好きをアピール

 

・嵐関連の「何か」が画像に偶然にもちらりと映り込む

 

いち、にの、さん!

二宮和也さんが出演したプラチナデータの本が写った画像

ここまで露骨だと、認めざるを得ない気がしますね(;´・ω・)

 

 

②松本潤が二宮和也にプレゼントしたTシャツを伊藤綾子が着ている

伊藤綾子さんがブログに投稿したこの画像をまず見てください。

 

なんてことの無い画像ですが、この緑色のスヌーピーのTシャツは松本潤さんが二宮和也さんいプレゼントしたTシャツなのです。

テレビ番組の企画で松本潤さんがハワイで買ってきたお土産に含まれているのが確認できます。

 

 

左から二番目のTシャツですね!

伊藤綾子さん、大胆すぎるだろ(´・ω・`)

 

こんな事されたら逆に怖くなって距離置きたくならないのかな?

 

伊藤綾子さんはさんまさんから「魔性の女」と言われていました。

確かにこれは魔性の女かもしれんな・・・

 

スポンサーリンク

 

 

・伊藤綾子と二宮和也のその後!2017年のお話

 

伊藤綾子さんの露骨すぎるアピール、「news every.」を降板しない現状、度重なる目撃情報、2人の交際を否定する方が難しいでしょう。

 

しかし2017年に入りその後の情報は特にありません。

強いて言えば

 

・Are You Happyに伊藤綾子さんを思わせる歌詞がある

作詞を二宮和也さんが担当したのですが、「僕の中でまだ君の声は特別なままそこにいるんだ」という歌詞があります。

これは伊藤綾子さんの事かな?

 

 

・ラジオに伊藤綾子さんを思わせる投稿が

ラジオネーム「紫陽花に話しかける系女子」の「花に話しかけることは理解できますか?」という質問に対して

 

にの「理解はできないけど、否定はしないよ

と答えました。

これのことかな?↓

 

 

2017年に入ってもこの調子です。

こんな調子なら2人の交際はまだ続いていると考えるのが妥当でしょう。

 

事務所的にはこれだけ話題になっている2人を別れさせたいでしょうけど、もうジャニーズ事務所にはそこまでの力が無いと言われています。

松本潤さんと井上真央さんも結婚間近と言われていますし、、、

 

当然の結婚報道がくるかも!?

 

・まとめ

二宮和也さんと伊藤綾子さんは現在も付きあっている気がする。

なぜなら、2017年に入って落ち着いたが話題がまだまだ上がっているから

 

 

 

スポンサーリンク