takasu

高須克弥という人物を知っていますか?高須という苗字でピンと来たあなたは鋭いです。

そう「高須クリニック」でおなじみの高須院長のフルネームが高須克弥なのです。

私が幼少の頃から「高須クリニック」のCMは流れており、今でもメディアでよく見かけますね!

テレビで見た感じ少し若いおじいちゃんという印象ですが、年齢や自宅、気になる年収等気になる事を調べてみました。

それでは早速!

スポンサーリンク

高須克弥の年齢は?プロフィールをチェック!

 

20121011_takasunizhihara_29

名前 高須克弥(たかす かつや)
生年月日 1945年1月22日
出身地 愛知県西尾市
出身校 昭和大学医学部
身長 170cm
体重 70キロ
血液型 O型

職業はもちろん医師で、なんと浄土真宗の僧侶でもあります。

年齢は2016年現在71歳でまだまだ現役バリバリです!すごいですね~

日本のみならず韓国にも美容整形外科を広めた立役者として知られ、高須克弥さんが韓国で紹介した美容整形外科の技術が基本となっているため韓国の整形美人が全員同じ顔に見えるのは高須克弥さんのせいだと言われています。笑

なんという影響力・・・(;´・ω・)

高須克弥の年収は?自宅も凄い!?

 

img_4089

 

現役の医師であり、全国に拠点を持つ高須クリニックの院長でもある高須克弥さんの年収や自宅は相当すごいものだと予想されます。

元々高須家は先祖代々医者の家系として栄えており、なんとあの徳川家康の介抱をしたのも高須家の先祖だそうです。

父も母も医者、本人も医者でまさにエリート一家であった高須克弥さんは戦後の食糧難の中でも裕福な家庭で育ったために丸々と太りいじめにあっていた過去を告白していまうす。

そんなお金に困らない家庭で生まれた上に自分で病院を経営しているとはなんてすごい人なのでしょう・・・

高須病院、高須クリニックの売り上げ、高須克弥さんのメディアへの出演料、特許料などが収入源であり年収はなんと驚愕の50億円オーバー!!

さすがお金をばらまいているだけありますね。ゼロの数が違います。

お金持ち御用達のブラックカード所持者であり、個人ヘリを所有するアクティブな一面もあります。

また自宅は愛知県名古屋市にありそこで週5日東京のホテルで週2日の生活を続けていました

ちなみに自宅内の様子は度々ブログに登場するのですが、外観の画像までは出てきませんでした・・・

高須家は明治政府に認められた医者の家系でありそれ以前から医者の血筋だったので相当裕福な家庭だと予想されます。

近所の人からしたら有名な家なのかもしれません。笑

まとめ

 

高須克弥さんは2016年現在71歳。家は超金持ちで本人もビジネスで成功し超金持ちだった

 

 

スポンサーリンク