山崎賢人さんが出演する映画「羊と鋼の森」の撮影が行われ、撮影場所が北海道の旭川市なのではないかと噂されています。

更には旭川市立春光台中学校でも行われたとか?

山崎賢人さんが出演する羊と鋼の森の撮影場所について調べてみました。

 

スポンサーリンク

・プロフィール

 

名前 山崎 賢人(やまざき けんと)
出身地 東京都板橋区
生年月日 1994年9月7日
身長 178cm
血液型 A型
趣味 音楽鑑賞 サッカー
所属 スターダストプロモーション

 

 

・山崎賢人さんが出演する羊と鋼の森とは?

 

羊と鋼の森とは宮下奈都さんが書いた小説です。

TBSの情報番組「王様のブランチ」で紹介され、ブランチブックアワード2015で大賞を獲得しました。

更に直木賞の候補作にもノミネートされ、2016年本屋大賞を受賞したのです!

本屋大賞とは・・・
新刊書んも書店で働く店員さんが投票で決定する賞です。一年の間で店員さんが面白いと思った本やおススメの本を投票し、選びます。

 

ちなにみに過去には鹿の王村上海賊の娘海賊とよばれた男舟を編むなどが

本屋大賞を受賞しています。

 

気になる羊と鋼の森の内容は、公式には以下のようなあらすじが公表されています。

ゆるされている。世界と調和している。

それがどんなに素晴らしいことか。

言葉で伝えきれないなら、音で表せるようになればいい。

「才能があるから生きていくんじゃない。

そんなもの、あったって、なくたって、生きていくんだ。

あるのかないのかわからない、

そんなものにふりまわされるのはごめんだ。

もっと確かなものを、この手で探り当てていくしかない。(本文より)」

ピアノの調律に魅せられた一人の青年。

彼が調律師として、人として成長する姿を

温かく静謐な筆致で綴った、祝福に満ちた長編小説。

 

この説明文が既に小説チックで素敵ですね(^O^)

簡単に説明すると

とある青年がピアノ調律しを目指し、色々悩みながら成長していく物語

です。

 

 

羊と鋼の森は2018年に映画として公開予定で、主演山崎賢人三浦友和さんが決定しています。

2018年公開ということは現在撮影中ですね!

その撮影が北海道の旭川市で行われ、春光台中学でも行われたという噂なのです!

スポンサーリンク

 

・羊と鋼の森の撮影場所は旭川市!?

 

羊と鋼の森の撮影は2017年2月~3月頃まで北海道の旭川市と関東で行われる予定みたいです。

2017年の6月頃には夏のシーンも撮影予定みたいで、北海道の素敵な景色が見れそうですね(^O^)

ちなみになぜ旭川市立春光台中学校が噂になっているかというと、沢山の目撃情報があったからなのです!

しかもこのご時世です。

SNSで瞬く間に情報が拡散して、旭川市の様々な場所で撮影が行われた模様です。

目撃情報があったのは2017年2月3日~4日の間で、場所は

 

旭川市立春光台中学校
1月18日頃に山崎賢人の目撃情報あり

当麻町のカフェ「ブラウン」隣の敷地
2月3日に山崎賢人と鈴木亮平の目撃情報あり

旭橋
2月3日夜20時頃に撮影していた情報が多数

函館本線近文駅
2月4日の午前中に山崎賢人さんの目撃情報あり

駅ということで多くのギャラリーがいたみたい

3条通
2月4日夕方に山崎賢人の目撃情報
古民家の前での撮影

鷹栖町役場 たかすメロディーホール
ここで2月7日か11日にエキストラ300人を募集して撮影があるという噂あり

旭川市末広 香月食堂
2月6日頃に山崎賢人さんの目撃情報あり。

旭川グランドホテル
2月9日に山崎賢人さんの目撃情報

旭川市 4条通 北大学力増進会旭川本部の隣
2月10日頃撮影をしている山崎賢人さんの目撃情報あり。

 

等々様々な場所で目撃情報があります。

北海道に住んでいる人は山崎賢人さんや福士蒼汰さんに会えるチャンスかもしれませんね!

 

スポンサーリンク