歌手としても俳優としても絶好調な星野源さんですが、過去に病気を患ったことを知っていますか?

病気はパニック障害だとか後遺症が残っているとか色々と噂されていますが、現在はどうなっているのでしょうか。

気になったので星野源さんの病気や現在を調べてみました。

スポンサーリンク

・プロフィール

 

名前 星野 源(ほしの げん)
出身地 埼玉県川口市
生年月日 1981年1月28日
血液型 AB型
好きなもの ラジオ アイドルマスター
所属事務所 アミューズ 大人計画

 

 

 

ミュージシャン、俳優、コラムニスト、エッセイスト等の複数の顔を持ち、最近だと「逃げるは恥だが役に立つ」に出演し、主題歌も歌っていましたね!

単独武道館公演を成功させ、朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」に出演し一躍脚光を浴びた星野源さんは過去に病気があった事を告白しています。

その病気とは?

 

・星野源の病気の現在は?後遺症はあるのか?

 

 

星野源さんは2012年頃に「クモ膜下出血」という病気を患い、緊急手術をしました。

 

くも膜下出血とは・・・
 脳を覆う3層の骨髄のうち、2層目のクモ膜と3層目の軟膜の間の空間「クモ膜下腔」に出血が生じ、脳脊髄液中に血液が混入した状態をいう。脳血管障害の8%を占め、突然死の6.6%がこれに該当するといわれる。50歳から60歳で好発し、男性より女性が2倍多いとされる

<出典> https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A2%E8%86%9C%E4%B8%8B%E5%87%BA%E8%A1%80

 

簡単に言うと脳から出血して、命の危険がある状態の事です。

星野源さんは「ゲゲゲの女房」で勢いに乗り、これからって時に緊急手術をしました。

ICUのベッドの上で自分のことについて色々と考えていたそうです(´・ω・`)

そこで今まで激務だったことを反省し

 

体を休めなきゃいけない感じがやっとわかった

 

と感じたそうです。

再手術は半年後の2013年に入ってから、定期検査で引っかかり再入院からの再手術です。

星野源さんが2012年にクモ膜下出血で入院した後に2017年現在まで再発の話は聞きません。後遺症もなさそうですし、現在はいい感じに快方に向かっているのではないでしょうか(^^)v

 

・星野源さんの病気はクモ膜下出血だけではない?パニック障害も?

 

 

星野源さんは自身の著書で過去にいじめにあっていたことを告白しています。

小学生時代いじめにあっていたことで「パニック障害」を発症したそうです。

 

パニック障害とは・・・
 予期しないパニック発作が繰り返し起こっており、1か月以上にわたりパニック発作について心配したり、行動を変えているという特徴を持つ不安障害に分類される精神障害である

<出典> https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E9%9A%9C%E5%AE%B3

 

パニック障害になった星野源さんは登校することが出来なくなり、家にいる日々が続きました。

精神安定剤を服用し、廃人一歩手前の状態までいったとか(;´・ω・)

高校に進学するも症状は改善されず、ただただ不安に襲われ、絶望する時間だけが経過していきます。

そんな状態から星野源さんを救ったのはクレイジーキャッツの「だまって俺についてこい」という曲です。

この曲の「そのうちなんとかなるだろう」という歌詞に救われたそうです。

名曲「だまって俺についてこい」は多くのアーティストにカバーされているので、聞いてみてください。

 

・星野源の今後の活動は?病気の後遺症の可能性は?

精神障害とクモ膜下出血という重病を過去に経験したことのある星野源さんについて一番心配されることはなんといっても「再発」でしょう。

パニック障害は心の病気なので何かをきっかけに急に再発することもありますし、クモ膜下出血は事実として再発したので今後何もないとは言い切れません。

2017年1月現在星野源さんに後遺症や再発の話はないので今のところ大丈夫だと思いますが、なんせ星野源さんは売れっ子で激務なのでどうなるかはわかりませんよね(^-^;

体には気をつけて欲しいです(´・ω・`)

スポンサーリンク