バナナマンの日村勇紀さんの歯がやたらと黄色いと話題になっています。

日村勇紀さんの歯の色なんて気にしたことなかったし、黄色いと言われると怖いもの見たさで見てみたいですよね。

早速黄色い歯の画像を探してみました。

スポンサーリンク

・プロフィール

 

名前 日村 勇紀(ひむら ゆうき)
生年月日 1972年5月14日
出身地 神奈川県相模原市
出生地 広島県東広島市
身長 172cm
体重 70キログラム
血液型 O型
趣味 ビリヤード

 

 

お笑いコンビ「バナナンマン」の1人で、相方の設楽統さんと共に抜群の知名度を誇っています。

子供の頃の貴乃花のモノマネ」であどねー僕ねーというモノマネは本人公認で、日村勇紀さんの代名詞となっていますね(^O^)

とんねるずのみなさんのおかげでした内の企画で「1599万円のポルシェ」を購入し、身に着けるもののほとんどを「ルイヴィトン」で統一するなど、中々のお金持ちっぷりが窺えます。

 

 

 

・バナナマン日村の歯が黄色い?歯についてのあれこれ

日村さんの歯は元々かなり並びが悪かったようで「ガチャ歯でスキっ歯と呼ばれていたそうです。かなり本人も気にしていたようで、インプラント治療を2011年から開始しました。

歯並びが悪すぎて歯磨きがしにくく、虫歯だらけだったとか(;´・ω・)

虫歯を放置しすぎて奥歯が5本も抜け落ちたそうです。治療前の日村さんの歯の画像はこちら↓

 

 

これはひどい・・・歯並びが悪い上にところどころ黒く変色しています。

そして治療をするために前歯をまず5本抜き、差し歯をさしました。

 

そしてインプラントを埋め込んだ後の歯がこちら

 

 

キラッキラに輝いています!随分と美しくなりました。ちなみにこのインプラントは1本30万円もし、合計で500万円もかかったとか!!

上の歯が10本、下の歯が5本インプラントに大変身です(^^)/

しかし500万もかけたのに、歯が黄色いと言われるのは心外でしょうが、こんな画像を見つけました。

 

不自然なくらいに黄色いくないですか?光の当たり方とかでしょうか。かなり黄色い色をしています。

よくよく調べてみると、日村さんがインプラントを本格的に埋め込む前に「仮歯」をしていた時期があるそうです。面倒だったのか、3年間も仮歯のまま過ごしたせいで黄色い色になってしまったみたいです。

仮歯はプラスチックなので色が付いてしまうのですね。

また放置して悪化しているという訳ではないようです(^^)v

 

日村さんの歯がインプラントになったことで何が変わった?

日村さんが歯をきれいにインプラントを埋め込んだことで、なぜかCMの依頼が急に増えたそうです。

歯がキレイになったことで食べ物をかむことが出来るようになり、更に神田愛花さんというきれいな彼女も出来ました。

 

 

神田愛花さんから日村さんに告白したそうです。こんな美人にアプローチされるなんて日村勇紀・・・侮れません(´・ω・`)

歯を整えたら仕事もプライベートも絶好調になっています!!

これなら私も歯の矯正してみようかなぁ・・・

スポンサーリンク