AKB48で活動していた板野友美さんが現在どんな仕事をしているか気になりませんか?

板野友美さんと言えばその「顔」について触れられることが多いですが、現在のお仕事や顔事情について調べてみましょう!

スポンサーリンク

・プロフィール

 

名前 板野 友美(いたの ともみ)
生年月日 1991年7月3日
出身地 神奈川県
血液型 A型
身長 154cm
体重 36.8㎏
スリーサイズ 75-55-78
趣味 美容研究 音楽鑑賞
好物 ごはん 納豆 麺類 肉 キムチ
特技 ダンス エレクトーン 水泳

 

AKB48の「神7」の1人で、AKB48の黎明期を支えた中心人物ですね!

名前や顔を知っている人が多いでしょうし、AKB48の中で唯一茶髪を許された存在でした。

2013年8月にAKB48を卒業しているのですが、在籍中は本家の活動に加え雑誌のモデルやCM出演等の仕事をしていました。

1人だけ背が低い板野友美さんのこの画像は当時かなり話題になりましたね(^-^;

さて、板野友美さんのAKB48卒業後の活動を追ってみましょう(^^)

 

・板野友美さんの現在の仕事は?

板野友美さんはAKB48にいた頃からソロとして歌手活動をしており、ソロデビューシングル「Dear J」は初登場2位、セカンドシングルの「ふいに」はシングルランキング首位を獲得し、1人でもやっていけると誰もが思っていました。

 

 

2014年には冠番組「板野パイセンっ!!~今ドキ女子バックアップバラエティ」がスタートし、アルバム、初の全国ツアーを開始するなど好調なすべりだしを見せますが、最近めっきり見かける機会が減りましたね(^-^;

バラエティ番組によく出ていたのですが喋りは上手くはないようで、スタッフ側も使いにくいのでしょう、ぱったりと姿を消しました。

2016年の目立った活動は映画「のぞきめ」で主演を演じた事くらいです。

 

 

これは結構怖そうなやつ(´・ω・`)

 

しかしかつてのイケイケの板野友美の勢いはどこへ行ってしまったのか!?

 

インスタの写真もありきたりな感じでなんとも言えないのです。

突然ウエディングドレスをプロデュースしたりと進むべき道を模索しているようで、ファンからも「迷走」していると言われる程になっています。

 

 

歌手活動に女優にプロデューサー・・・どれも今一つ大成しないのが現状なのでしょう。

 

・板野友美の顔が変わる?

ギャルメイクを施している板野友美さんですが、その顔が年々変化しているというのです。

言葉で説明するより画像で見てみましょう。

 

小学生

 

デビュー当初

 

 

少しあか抜けた感じの15歳

 

AKB48で大ヒットした頃の誰もが知る板野友美さん。アヒル口が似合います。

 

 

映画「のぞきめ」に出演した板野友美さん、いい感じのお姉さんです。

 

2016年後半の画像、どこか雰囲気が変わったような・・・

 

画像を見ればわかると思いますが、成長であろうと納得できる部分とそうでない部分は各々感じるところがあるはずです。笑

映画に出ていた頃の暗い髪の色の板野友美さんは凄く普通なのに、最近はなんだか整形美人みたいな顔になってすこし不気味ですね(;´・ω・)

現在はあまり仕事も

 

・まとめ

板野友美さんの現在の仕事は女優や歌手活動がメインの仕事。仕事が減って顔が変わったと言われているがファンなら気にしないでおこう。

 

スポンサーリンク